学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

  • 蛍の幼虫を放流しました。見沼代用水の事や、蛍の見分け方も教えていただきました。7月の8時ぐらいから蛍の光が見れるようで、子ども達はその日をとても楽しみにしています。また母の日の制作を行い、お母さんの事を思い出しながら行なっていました。気温も上がってきましたが、元気いっぱいの子ども達でした。

  • 今週は二日間の登園でしたが、大好きなお母さんへのプレゼントの制作や歌をうたったり、森でのびのびと遊んだりしてまいりました。4月生まれの誕生会では、お友だちの個性あふれる特技の応援や歌のプレゼントをして楽しい時間を過ごしました。

  • 今週は初めてのF.P.Dを経験したり、つくし組さんとひばり組さんと交流したりしました。プールでは、足からだんだんと水に慣れていき、初めは怖そうにしていた子もビート板を使いお友だちと楽しそうに泳いでおりました。異年齢交流は、優しくする姿や遊具などの使い方を教える年長児らしい姿が見られました。

  • たけのこ掘りにたけのこご飯と幼稚園の自然の恵みをいただきました。また、参観では浦和レッズのハートフルサッカーのコーチに来ていただき、サッカーを楽しみました。そして、露天風呂に入ったりと様々な体験をしました。毎日元気いっぱいの子どもたちです。

  • 進級し、1つ大きくなった子ども達。入園式では歌を歌い、つくし組さんを温かく迎えていきました。また、青空組で初めての遠足は、潮干狩り遠足へ行きました。貝をたくさん採ろうと一生懸命砂を掘っていました。たくさんの収穫で子どもたちは大喜びでした。

クラスだより【青空組】