学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

  • 楽しみにしていたお祝い会を、クラス全員で迎えることができました。劇は冬休み遠足でみた「王様の耳はロバの耳」を発表し、セリフはあの時を思い出しながら子ども達で考え、演じ方も決めました。歌は歌詞が覚えられず日々苦戦していましたが、当日は綺麗な声で歌う事ができました。子ども達の成長を感じられる1日となりました。

  • 今週は、交通安全教室や誕生会、明治工場への遠足、節分の豆まきを行い盛りだくさんの毎日で、思い出が一つずつ増えました。また、火曜から卒園式までのカウントダウンカレンダーも始まりました。31日間終わるとみんなで考えた文章が完成します。どんな文章が完成するのか楽しみにしていてください!

  • 今週は雪が幼稚園に沢山積もり、かまくらや雪だるま作りをし、大はしゃぎで遊んでおりました。また牛乳パックから新しい丸い形の紙を作り、初めての体験を楽しんでおりました。お料理ではミネストローネを作り、苦手な子もみんな美味しくいただきました。そして、劇の練習もし、お祝い会を心待ちにしている子ども達でした。

  • 野山遊びでは木の妖精を見つけたり、たたき染を行なったり森の自然を楽しみました。また、卒園式までのカウントダウンカレンダーも作りました。子ども達は1月30日からあと31日間しかない事にとても驚いていました。中学生のお姉さんが3日間職場体験に来ており、大喜びの子ども達でした。そして、最後の観劇会も楽しみました。

  • 冬休みが終わり、元気な挨拶で登園してきた子ども達。幼稚園での最後の学期が始まりました。ピアノバイオリンコンサートでは、幼稚園で聴く最後の音色となりました。森でたくさん走り、凧上げも楽しみました。卒園まで42日となりました。第三保育期もどうぞよろしくお願い致します。

  • みんなが楽しみにしていたクリスマス会。練習の時よりも沢山の力を発揮して、歌と合奏の発表をすることができました。また、キャンドルスタンドも一人ひとり個性あふれる作品が出来上がりました。そしてサンタさんに直接プレゼントをもらい、大興奮の子どもたちでした。

  • クリスマス会リハーサルでは、歌や合奏をつくし組ひばり組さんに発表し、それぞれの係りのお仕事も行いました。野山遊びでは、葉っぱとタネの特徴について学び、体験しました。クリスマス制作では、固結びを習得するぐらいたくさん行い、一つ一つ個性のあるキャンドルホルダーが出来上がりました

  • 体育指導をしてくださった倉部先生の講演会では、立派な大人になる為に大切なことを自分たちで考え、話し合い、学んでいきました。遠足のジブリ美術館では、展示物やネコバスなどジブリの世界観に触れ楽しみました。また、避難訓練や待ちにまったお餅つき等、様々な行事を楽しみました。

  • クリスマス会に向けて歌、合奏練習、カードづくりを楽しんでいた子ども達。歌声はきれいになってきていて、サンタさんへのお手紙も書きました。遠足では、子ども動物自然公園に行ってまいりました。ポニーの乗馬を楽しみ、様々な動物も観察しました。

クラスだより【青空組】