学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

クラスだより【青空組】

  • クラスだより ひばり組

    大好きな青空組さんのお別れ会を行い、手作りのプレゼントを渡しました。お返しに青空組さんから心の籠ったお手紙をもらい、とても喜んでいました。最後に3クラスでリレーを行い、大盛り上がりでした。保護者の方とアーチを作り、青空組さんを皆で送り出しました。来年度に期待を持ち修了式に参加しました。

  • クラスだより ひばり組

    グリコピアへ遠足へ行き、グリコの成り立ちや、お菓子の製造工程について学びました。露天風呂は寒い日でしたが、みんなで浸かるお風呂は温かそうでした。野山遊びではヨモギを摘んできて、よもぎと三つ葉とふきのとうの天ぷらを作り味わいました。お料理はマカロニトマトスープとバームクーヘンとバナナパンを作りました。

  • クラスだより ひばり組

    全園児徒歩遠足では、青空組さん、つくし組さんと手を繋いで、片道一時間半〜二時間かけて公園まで歩き、往復して帰ってきました。風が強い日でしたが、天気に恵まれ、全員が最後まで歩くことができました。去年の子どもたちとの様子と比べ、体力がつき、お兄さん、お姉さんになった逞しい姿を見ることができました。

  • クラスだより ひばり組

    幼稚園から歩いて、くらしの博物館へ行きました。暖かい日で、子どもたちは最後まで楽しんで歩くことができました。土手でお弁当を食べ、遊び、民家園では昔の家やひな人形を見学し、感動していました。ジブリ美術館ではねこバスや『くじらとい』の映画を観て、心をはずませている様子がうかがえました。

  • クラスだより ひばり組

    待ちに待ったお祝い会がありました。楽しみもあり緊張もあり、いつもとは違う表情や様子が見られました。大勢の観客の前で、元気な声の劇を披露する姿はとてもかっこよかったです。大好きな歌も綺麗に歌うことができ、去年の一人一人の様子と比べて、大きな成長を感じました。立派なお兄さんお姉さんになりました

  • クラスだより ひばり組

    『今日も劇やらないの??』と毎日のように、聞いてくる子どもたち。劇ごっこを楽しみにしています。自分の出番が来ると、嬉しいような恥ずかしいような気持ちになるのか、いつもと違う子どもたちの姿を見ることができます。少しずつ台詞も覚え、リハーサルでは、恥ずかしがりながらも、最後まで演じることができました。

  • クラスだより ひばり組

    3名の警察官が来て、交通安全教室を行って頂きました。信号の意味や、横断歩道の渡り方をパネルシアターや人形で、教えていただき、実践しました。2日は豆まきをしました。先生のお話の中で、節分とはどのような行事なのか、鬼とはどんな鬼なのかを知り、自分の中の鬼を探して、撃退しました。雪遊びも毎日楽しみました。

  • クラスだより ひばり組

    観劇会があり、文化センターで「ブレーメンの音楽隊」の人形劇を楽しみました。お祝い会の劇も決まり、配役決めを行い、一人一人が自分のなりたい役を考えました。また、歌も歌っており、綺麗な声で歌えるようになってきました。「歌2番も歌いたい!」と積極的に取り組み、お祝い会を楽しみにしている様子が伺えます。

  • クラスだより ひばり組

    久しぶりの幼稚園でしたが、全員笑顔で登園して来てくれて嬉しかったです。相撲大会第2弾を開催しました。とても楽しみにしていてくれ、お餅を食べて来たり、お父さんと練習している子もいて、接戦で盛り上がりました!グループ決めを行い、グループの名前は6人で相談して、お気に入りの絵本の名前にしました。