学校法人 古里学園 大古里育ちの森幼稚園

  • クラスだより つくし組

    みかも山へ遠足に行きました。霧雨が降っていましたが、雨にも負けず山登りを楽しみました。弱音を吐くことなく、友達と会話や歌を楽しみながらしっかりとした足取りで歩くことができました。高い所まで登ると、「高いねー!」と声を揃え嬉しそうに話していました。今回の遠足で山登りがもっと好きになった子どもたちです。

  • クラスだより つくし組

    お誕生日会を行いました。つくし組では4人のお友達がまたひとつお姉さんお兄さんになりました。みんなの前で緊張して特技を披露しましたが、「よく頑張ったね。」と先生に声を掛けられ、とても満足気に微笑む4歳の子どもたち。みんなに応援してもらい、自分の頑張りを認めてもらえたことがとても嬉しかったようです。

  • クラスだより つくし組

    ビオトープで火を焚き、豚汁作りを子どもたちと楽しみました。野菜の皮を剥き、切る作業を行いましたが、みんな責任感を持ち、積極的に楽しんでいました。煮ている間、「そろそろできたかな?」と覗き込む子、燃える火を眺める子、様々な子がおりましたが、お部屋で食べると「おいしいー!」と口を揃え、笑顔で溢れていました。

  • クラスだより つくし組

    つくし組では所沢航空発祥記念館に遠足に行って参りました。大きな飛行機を前に「おっきい!」、「かっこいいね!」と大興奮の子どもたち。操縦士になりきったり、空からの景色の映像を観たりと、空の世界に興味を持ち楽しんでいました。大型映像では「銀河鉄道の夜」を視聴し、壮大な景色と音楽に魅了されました

  • クラスだより つくし組

    初めての山登りに日和田山へ行きました。涼しい気候の中、自分の足でしっかり歩き続けました。途中転び泣いてしまう子もおりましたが、弱音を吐かず、みんなで素敵な景色を見ることができました。遠足を終えると、「山登り楽しかったね。」、「お家ちっちゃく見えたね。」と感想を言い合っていました。次の山登りも楽しみですね。

  • クラスだより つくし組

    野山遊びのまつぼっくりの制作で、木の枝や実をつけ、好きなように想像上の生き物を作りました。自分の世界に入り込み、「恐竜つくるの!」、「この子は案山子なんだよ!」と、思い思いのものを作り、とても可愛らしいお人形たちが出来上がりました。子どもたちの想像力と表現力にはいつも驚かされます。

  • クラスだより つくし組

    初めての運動会に大好きなお母さんやお父さんが来てくれることを楽しみに、毎日運動会ごっこを頑張りました。青空組のソーラン節を見て、「かっこいいね!」と目を輝かせ、青空組のようになりたいと、より一層自分たちが主役であることを自覚しダンスに精を出した子どもたち。また一つ、お姉さんお兄さんへの階段を登りました。

  • クラスだより つくし組

    野山遊びでは幼稚園にある木々の名前を学んだり、秋の虫探しを楽しんだりと、五感を使って秋の自然と親しみました。木によって質感が違うことを感じ、自分のほっぺよりも木が冷たいことなど、様々な発見をしました。野山遊びの先生のペットの鶏ピッケちゃんのお家作りにも協力し、素敵なものを作り上げていました。

  • クラスだより つくし組

    北本自然観察公園へ遠足へ行き、どんぐりや栗、きのこ、トンボ、コオロギ、イナゴなど秋の自然物を沢山見つけました。虫が苦手な子も蜘蛛に触り、「かわいいね。」と、自然と親しむ楽しさを友達と共有する姿が見られました。この遠足で得た発見を幼稚園の森でも見つけていきたいですね。

クラスだより【青空組】